« F1開幕直前インタビュー:小林可夢偉 | トップページ | 佐藤琢磨のプレローンチサイトオープンのお知らせ »

2010年3月11日 (木)

SuperGT LEXUS TEAM ZENT CERMO 2010年体制発表

SuperGT500クラスに参戦するLEXUS TEAM ZENT CERUMOは3月10日、2010年の参戦体制を発表した。マシン名、ドライバーは変わらないが、新たにかつてチームに所属していた高木虎之介をチーム監督を迎えシリーズチャンピオンを目指す。カラーリングも一新された。

Sgt_zent_sc430_20100311a
フロントからサイドにかけて大きくレッドが施されたカラーリング

Sgt_zent_sponcer_20100311

■LEXUS TEAM ZENT CERUMO 2010年SuperGT参戦体制

チーム名:LEXUS TEAM ZENT CERUMO
車両:LEXUS SC430
監督:高木 虎之介
ドライバー:立川祐路/リチャード・ライアン
エンジニア:加藤祐二

かつての最速男、立川も2009年は10位に低迷した。新監督となった高木虎之介は、SuperGT 2005年シリーズチャンピオン時代の立川のパートナー。トヨタ育ちの高木はフォーミュラー日本をはじめ、F1、IRL、SuperGTと経験は豊富で、F1では1999年、TyrrellからArrowsへ移籍し、今年可夢偉のチームメイトとなるペドロ・デ・ラ・ロサとコンビを組んでいた。これも不思議なめぐり合わせだ。

|

« F1開幕直前インタビュー:小林可夢偉 | トップページ | 佐藤琢磨のプレローンチサイトオープンのお知らせ »

■SuperGT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« F1開幕直前インタビュー:小林可夢偉 | トップページ | 佐藤琢磨のプレローンチサイトオープンのお知らせ »