« SuperGT ウイダー ホンダ レーシング 2010年参戦体制 | トップページ

2010年3月19日 (金)

SuperGT LEXUS TEAM SARD 2010年参戦体制

LEXUS TEAM SARDが3月19日、2010年SuperGT参戦体制を発表したのでメモしておきます。

Sgt_sard_sc430_20100319e Sgt_sard_sc430_20100319d

SUPER GT SERIESに参戦する株式会社サード(代表:加藤眞)は、2010年シーズンに参加する「LEXUS TEAM SARD」の体制を以下の通り決定した。ドライバーは、2004年全日本GT選手権よりチームに加入し7シーズン目を迎えるアンドレ・クートと昨年加入し2シーズン目となる平手晃平のコンビを引き続き起用。加藤眞代表はチームオーナー兼総監督に、また菅野純博が2007年以来の監督に復帰。昨年最終戦もてぎからチームに参画しているリカルド・ディヴィラがチーフエンジニアに就任。タイヤは引き続き、ダンロップとパートナーシップを組む。また1990年から続いているチームスポンサーの株式会社デンソー様が2008年以来のメインスポンサーに復帰し、車名も「DENSO DUNLOP SARD SC430」となる。

チームはシーズン開幕戦となる第1戦鈴鹿に向け、昨年12月からこれまで精力的にテストを実施。ウェットでの速さはもとより、ドライでも着実に速さを見せてきている。3月20日(土)~21日(日)に鈴鹿サーキットで開催される第1戦へ新たな布陣で粉骨砕身、勝利を目指す。

■LEXUS TEAM SARD - 2010参加体制

Car No. : 39
Car Name : DENSO DUNLOP SARD SC430
Driver 1 : アンドレ・クート (Andre COUTO:1976年12月14日生、ポルトガル出身/マカオ在住)
  http://www.grm-co.com
Driver 2 : 平手 晃平 (ひらて こうへい:1986年3月24日生、愛知県出身)
  http://www.koheihirate.com
タイヤ : ダンロップ
  http://tyre.dunlop.co.jp/

チームオーナー兼総監督 : 加藤 眞
監督 : 菅野 純博
チーフエンジニア : リカルド・ディヴィラ(Ricardo DIVILA)
チームマネージャー(監督代理) : 宮本 真明
カーマネージャー : 才木 祐二
チーフメカニック : 二宮 真二
メカニック : 矢野 達也、谷嶋 邦彦
データ管理/タイヤ担当 : 永田 貴則
トランポ/タイヤサポート : 小山 俊
営業担当/チームサポート : 近藤 尚史
アシスタントマネージャー : 波田 美穂子

■アンドレ・クート
「今シーズンもこのチームでSUPER GTに参戦できることを喜んでいる。昨年最終戦もてぎで今季につながる大きな手応えを感じたが、これまでテストの中で手応えを感じ今年こそはいけると思っている。また、”コウヘイ”と2年目となるコンビも強みだね。目標は常に上位争いに加わって勝利を得ること。もちろん開幕戦から狙っていくよ」

■平手晃平
「GT500で2シーズン目である今年は結果にこだわりたいですね。目標は昨年以上の成績はもちろんですが、シーズンを通じて上位フィニッシュを果たしたい。そして多くの表彰台獲得です。ライバル勢は新車投入や体制変更など手強いですが、我々は安定性を生かし頑張って目標達成していきたいと思います。また応援してくれるファンの皆さんの期待に応える良い走りを見せたいです」

■菅野純博監督
「2007年以来の監督役務に就かせていただきます。とにかく開幕戦から全力をあげて勝利に向かって頑張るだけです。目標は優勝含む3回以上表彰台獲得です。2シーズン目となるドライバーコンビネーション、熟成されたクルマ、経験豊富なチームスタッフと不安材料はありません。これまでのテストで得られたデータをもとに良い成果を挙げたいと思います。チーム一丸となって団結し、戦う集団として取り組んでいきます」

■加藤眞チームオーナー兼総監督
「今季に向けた準備では非常に厳しい状況ながら、おかげさまで参戦体制を無事整えることができました。スポンサー様を始めとする関係各位に深く感謝する次第です。特に株式会社デンソー様には現在の様々な状況の中でメインに復帰して頂き深甚なる感謝を表します。クルマもチームもより良い体制を構築できたかと思っております。今季は各車が規則的には横一線に並んでいる状態で、非常に拮抗した厳しい戦いになると感じております。チームメンバー各々が自分の役割を確実にこなしていけば、目標は必ずや達成できると信じております」

●今季参戦車両の『 DENSO DUNLOP SARD SC430 』のカラーリングイメージスケッチを、以下の通りご紹介いたします。
※現時点でのイメージで出走時には若干変更される場合があります。


Sgt_sard_sc430_20100319a

Sgt_sard_sc430_20100319b Sgt_sard_sc430_20100319c 

赤と白を基調としたカラーリングは1974年ル・マン24時間レースに挑戦2年目のシグマMC-74に施されて以来、伝統的なチームのカラーリング。1990年「デンソートヨタ90C-V」にデンソー様がチームメインスポンサーとなってからも幾多の栄光をつかみ「デンソー」カラーとして定着している。

昨年のチームランキングは15チーム中13位に終わっており、今年の開幕前合同テストでも、3月6日の雨の鈴鹿以外は、上位に入っていない。今年こそDUNLOPタイヤのドライでの進化を見せて欲しい。ちなみに開幕戦の鈴鹿は3月6日と同様DUNLOPが得意とするウェットコンディションかも。

|

« SuperGT ウイダー ホンダ レーシング 2010年参戦体制 | トップページ

■SuperGT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« SuperGT ウイダー ホンダ レーシング 2010年参戦体制 | トップページ