« F1 バルセロナ合同テスト初日:マーク・ウェバーがトップタイム | トップページ | F1 バルセロナ合同テスト2日目:ウィリアムズのニコ・ヒュルケンベルグがトップタイム »

2010年2月27日 (土)

Honda CR-Zの事前受注は月販目標の4.5倍の4500台超

ついにHondaの新型ハイブリッド車「CR-Z」が2月26日に新発売となったが、1月初旬から先行予約が開始され、事前受注が月販目標の約4.5倍となる4500台を超え、今年度内の6000台超が確実らしい。

Crz_mugen_20100226 無限パーツ装着のCR-Z

【事前受注客の分析】

納期:3カ月程度

グレード:α(ハイグレード 2948,000円)が約90%

年齢層:独身者が5割

新規客:4割以上で、「BMWやミニなど輸入車からの乗り替えが多い」

今季からスーパー耐久に設定されるST5クラスにトヨタ・プリウス、ホンダ・インサイト及びCR-ZのHV車3車種が特認車両として参戦が認められており、CR-Zはモータースポーツ界への登場が期待されている。

エコだけではない走る楽しさをドライバーに感じさせてくれるスポーティなCR-Zだが、残念ながら後部座席の居住性の問題で、4人家族の我が家では購入許可が下りそうにない。

一方、Hondaは大型車向けHV技術について「研究段階から量産を前提とした開発段階に入った」と先日コメントしており、パイパワーモーターを備えたアコードクラスのHVも来年あたりに発売される可能性も十分あるので、楽しみに待ちたい。

|

« F1 バルセロナ合同テスト初日:マーク・ウェバーがトップタイム | トップページ | F1 バルセロナ合同テスト2日目:ウィリアムズのニコ・ヒュルケンベルグがトップタイム »

■モータースポーツ全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« F1 バルセロナ合同テスト初日:マーク・ウェバーがトップタイム | トップページ | F1 バルセロナ合同テスト2日目:ウィリアムズのニコ・ヒュルケンベルグがトップタイム »