« SuperGT 鈴鹿合同テスト 2日目:NISMOのテストカー GT-Rがトップタイム?  | トップページ | 佐藤琢磨がKVレーシング・テクノロジーからIRLインディカーシリーズにフル参戦を発表! »

2010年2月18日 (木)

F1 ヘレス合同テスト初日:ベッテルがトップ、ロータスはまずまずのスタート

F1ヘレス合同テストが2月17日、激しい雨の中、スペインのヘレスサーキットで再開され、レッドブルのセバスチャン・ベッテルが僅かな晴れ間をつき、1分22秒593のトップタイムをマークした。2番手はマクラーレンのルイス・ハミルトン。3番手はフェラーリのフェリペ・マッサとなった。

F1_redbull_vettel_20100217

今回T127初テストとなるロータスのファイルーズ・ファウジーは、オーバーヒートとパワステのトラブルはあったものの、トップからは9.2秒遅れの11位で79周をこなし、まずまずのスタートとなった。ファイルーズ・ファウジーは、300kmを走破し、FIAのスーパーライセンス取得基準を満たした。

【F1 ヘレス合同テスト 初日結果(2月17日)】

Pos.DriverTeamMaschineTimeLap
1 セバスチャン・ベッテル レッドブル RB6 1'22"593 99
2 ルイス・ハミルトン マクラーレン MP4-25 1'23"017 72
3 フェリペ・マッサ フェラーリ F10 1'23"204 72
4 セバスチャン・ブエミ トロ・ロッソ STR5 1'23"322 79
5 ペドロ・デ・ラ・ロサ ザウバー C29 1'23"367 76
6 ミハエル・シューマッハ メルセデスGP MGP W01 1'23"803 111
7 エイドリアン・スーティル フォース・インディア VJM03 1'24"272 28
8 ポール・ディ・レスタ フォース・インディア VJM03 1'25"088 74
9 ヴィタリー・ペトロフ ルノー R30 1'26"237 55
10 ルーベンス・バリチェロ ウィリアムズ FW32 1'27"320 109
11 フィルーズ・ファウジー ロータス T127 1'31"848 76
12 ティモ・グロック ヴァージン・レーシング VR-01 1'32"417 10

今年もレッドブルのベッテルの速さは健在だ。既にハミルトン、マッサとの戦いが始まっているが、ここにメルセデスGPのシューマッハだけがついて来れていないのは、シーズン後半を盛り上げる為の演出か?

|

« SuperGT 鈴鹿合同テスト 2日目:NISMOのテストカー GT-Rがトップタイム?  | トップページ | 佐藤琢磨がKVレーシング・テクノロジーからIRLインディカーシリーズにフル参戦を発表! »

■F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« SuperGT 鈴鹿合同テスト 2日目:NISMOのテストカー GT-Rがトップタイム?  | トップページ | 佐藤琢磨がKVレーシング・テクノロジーからIRLインディカーシリーズにフル参戦を発表! »