« トミカ40周年、販売台数ランキング | トップページ | F1 トロロッソ 2010年 ニューマシン STR5を発表 »

2010年2月 1日 (月)

F1 ザウバー 2010年 ニューマシン C29を発表

ザウバーは1月31日、スペイン・バレンシアのリカルド・トレモ・サーキットで2010年F1マシン「C29」を発表した。発表にはレースドライバーの小林可夢偉ペドロ・デ・ラ・ロサが参加。まだデザインのない真っ白なレーシングスーツに身を包みC29のアンベールを行った。

F1_sauber_c29_20100201a フェラーリ製のエンジンとギアボックス搭載のC29

C29は、これまで発表された2010年マシン同様、ハイノーズとローバックダンされたサイドポッドが特徴的

F1_sauber_c29_20100201b F1_sauber_c29_20100201c

C29は、F1を撤退したBMWが2009年シーズン中から開発を進めてきたマシン。燃料タンク増加により、ホイールベースは延長され、F1.09と比較して全長は250mm長い。“いかり肩”のサイドポンツーンを含め、BMW時代の名残が残されているが、ラジエータはよりコンパクト化してサイドポンツーン下面に大きくザクリを入れ、上面を急激にロータックダウンさせるなど、F1.09から大きくデザインを進化させている。

カラーリングはリアウイングを含めまだカーボン剥き出しとなっており、スポンサー募集中の暫定バージョンとなっている。

【スポンサー】

F1_sauber_scalpd_20100201 F1_sauber_certina_20100201 F1_sauber_pilatus_20100201 

スカルプD:日本のヘアメディカル会社アンファー株式会社が昨年鈴鹿GPのBrawnGPに続きザウバーとパートナー契約。エンドプレートにスカルプDのロゴを掲載。

サーチナ(Certina):スイスの時計メーカーで、2005年からのチームのオフィシャルパートナー。マシンのサイドミラー、ヘルメット、レーシングスーツの袖口に掲載され、チームスタッフには腕時計を供給。

ピラタス・エアクラフ:スイスで軽飛行機やコミューター機を製造している航空機メーカー。ザウバーのチームカラーにペイントされた9人乗りのPC-12NG機を提供、主にヨーロッパでの移動に利用。

F1_sauber_kamuidelarosa_20100201 F1_sauber_c29_20100201e

【小林可夢偉Q&A】

F1で初のフルシーズンを迎えるにあたっての気持は?
シーズンの初めからテストをするので、僕にとっては本当に新しいチャレンジだ。今シーズンはそれに備えるために十分な時間がある。去年の2レースはテストできなかったので本当に難しかったけど、今は多くのテストがあるし、シーズンの始めからマシンで作業することができる。ペドロ・デ・ラ・ロサには多くの経験があるので、今年僕たちが本当に良いレースができることを期待している。

シーズンの目標は?
コンスタントにポイントを獲ることが非常に重要だと思う。それが僕自身にとってもチームにとっても最も重要なことだ。

昨年の冬にトヨタが撤退した後、父親の寿司屋の仕事に戻ることは考えましたか?
いいや。もちろん、最後の2レースをする前は、結果があまり良くなかったので、日本に戻ることになるかもしれないと考えていた。でも、最後の2レースを終えて、全てが変わったと思う。今、ここには本当に良いチャンスがあると思う。ここで良い結果が出せれば、もう日本に戻る必要はなくなると思う

GP2での昨年のドライビングとF1での今年のドライビングでの主な違いは?
去年のGP2は本当に・・・テストでのラップタイムは良かったし、良い結果が出せると思っていた。一度シーズンに入ったら、ずっと後方で回復しなかった。でも、今は同じ状況にあると思う。シーズンの始めだし、僕たちは今からテストを始める。良いテストができれば、レースでも良い結果を出せると思っている。かなり自信はある

昨シーズン、あなたのキャリアにとってあのような良いスタートを切ったあと、どのチームが空席を提供するために連絡してきましたか?
もちろん、いくつかのチームからあったけど、教えていいのかわからないよ! 知らせていいか彼らに聞いてみるよ! 僕はマネージャーではないので全てはわからないけど、ギリギリまでルノーとこことを考えていた。これが最後のチャンスだったし、最終的に僕たちはここに決めた。でも、他チームが真剣だったかはわからない。もちろん、もっと多くのチームからコンタクトはあった。

まだトヨタからサポートを受けていますか?
まだトヨタの若手ドライバー開発プログラムのTDPにいるけど、今はここにいるし、BMWザウバーと契約している。違うチームだし、あまりサポートは受けていない。TMGはマネジメイト会社のようなものだし、僕たちはBMWザウバーで働いている。

F1で大ブレイクをした今、あなたの目標は?
日本人で初めて優勝することが究極の目標だ。でも、現時点ではそれについて考えるにはあまりにかけ離れているし、今はテストに集中するだけだ。

ペドロ・デ・ラ・ロサは1997年にフォーミュラ・ニッポンでレースをしていました。彼に気付いていましたか? そのとき何歳?
ちょうどカートを始めたときだ。13年前にカートを初めて、今F1にいるなんて驚きだね。カートを始めたときはF1に到達できるとは考えていなかったし、はるか遠くのもののように思っていた。今、僕はここにいる。良いチャンスだし、ペドロとチームメイトになる。彼は多くの経験があるし、日本とF1を知っているので本当に素晴らしいよね。そのときはレースを知らなかったので、フォーミュラ・ニッポンをあまり見ていなかった。ただクルマを運転したかったんだ。

まだパリに拠点を置いていますか? スイスに引っ越す予定は?
今はパリに住んでいる。でも、もうすぐ引っ越す予定だ。ここ数年、フランスのチームでドライブしていたのでパリに住んでいたけど、もうすぐザウバーの近くのどこかに引っ越そうかと思っている

ジュニア・キャリアではちょっとしたやんちゃ者との評判がありますが、F1でもまだそうですか?
今はF1にいるし、よりプロフェッショナルなのでより集中する必要がある。

今シーズンはあなたのアグレッシグなレーシングスタイルを維持するつもりですか? それはあなたの自然なレーシングスタイルですか?
そうだね。僕にとって、なんら特別なものではない。単に僕のスタイルだ。続けるつもりだよ。もちろん、クラッシュせずにね。僕のスタイルだし、変えるつもりはない

これまでミハエル・シューマッハとレースをすることになると考えましたか?
いいや、まったく。若いときもなかった。でも、ここ数カ月間、何人かの人がウェブサイトでシューマッハについて語っているのを見ていたし、今は本当にそうなった。かなり興奮しているよ。僕が若いとき、彼はワールドチャンピンだったからね。でも、今は同じステージにいるわけだし、僕にとっては本当に良いチャレンジだ。

【BMWザウバー C29 主要諸元】

シャシー構造 カーボンファイバー・モノコック
サスペンション ダブルロワ・ウイッシュボーン(フロント/リア)、スプリング&ダンパー内蔵、プッシュロッド付(ザックス・レース・エンジニアリング製)
ブレーキ 6ピストン・キャリパー(ブレンボ製)、カーボン製パッド&ディスク(ブレンボ、カーボン・インダストリー製)
トランスミッション フェラーリ製縦置7速7速クイックシフト・ギヤボックス、カーボンファイバー製クラッチ
シャシー・エレクトロニクス MES製
タイヤ ブリヂストン ポテンザ
ホイール OZ製

<ディメンション>
全長 4,940 mm
全幅 1,800 mm
全高 1,000 mm
トレッド 1,495 mm(フロント)
1,410 mm(リア)
総重量 620 kg (ドライバーを含む。燃料タンクは空状態)
   
<エンジン> フェラーリ 056
タイプ 自然吸気V8エンジン
バンク角 90度
排気量 2,398 cc
バルブ数 32
バルブ駆動 圧搾空気式
シリンダーブロック アルミニウム
総重量 95 kg

いよいよ、可夢偉のF1ドライバーとしての本格的な1年がスタートする。マシン開発テストから開幕戦を経て最終戦まで、確実に各フェースで結果を残しつつ、可夢偉らしいアグレッシブな走りを見せて欲しい。今年のマシンはどこも似通っているが、実際のタイムはどの辺りに位置するのか? 戦闘力の高いマシンであることを願う。

|

« トミカ40周年、販売台数ランキング | トップページ | F1 トロロッソ 2010年 ニューマシン STR5を発表 »

■F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« トミカ40周年、販売台数ランキング | トップページ | F1 トロロッソ 2010年 ニューマシン STR5を発表 »