« F1 ザウバー 2010年 ニューマシン C29を発表 | トップページ | F1 メルセデスGP 2010年 ニューマシン MGP W01を発表 »

2010年2月 1日 (月)

F1 トロロッソ 2010年 ニューマシン STR5を発表

トロ・ロッソは2月1日、合同テストの会場であるバレンシアのリカルド・トレモ・サーキットのピットレーンで2010年の新車STR5を発表した。

F1_tororosso_str5_20100201a F1_tororosso_str5_20100201b

2010年からシャシーの独自設計が義務付けられているため、フェラーリエンジンを搭載するSTR5は完全にトロ・ロッソのファエンツァのファクトリーで設計・製造される初めてのシングルシーターとなるが、基本設計はエイドリアン・ニューウェイ率いるレッドブル・テクノロジーの去年のデザインを使用するとされている。 そのため基本的には昨年マシンを踏襲しているように見え、理念は保守的であるが、完全に最適化した二層ディフューザを搭載している。

F1_tororosso_drivers_20100201 セバスチャン・ブエミとハイメ・アルグエルスアリのペア

【トロ・ロッソ STR5 主要諸元】

エンジン フェラーリ・タイプ056
シャシー コンポジット・モノコック構造
ボディワーク素材 カーボンファイバー・コンポジット
フロントサスペンション 上下カーボンウィッシュボーン、トーションバースプリング、アンチ・ロール・バー、ザックス製ダンパー
リアサスペンション 上下カーボンウィッシュボーン、トーションバースプリング、アンチ・ロール・バー、ザックス製ダンパー
ステアリング スクーデリア・トロロッソ
ギアボックス 7速ギヤボックス
クラッチ ザックス製トリプルプレート・プルタイプ
ブレーキ ブレンボ製キャリパー、ディスク及びパッド
冷却システム スクーデリア・トロロッソ
コックピット スクデリア・トロロッソ
シートベルト OMP製
ドライバーシート ドライバー体型成型カーボンファイバー製
エキゾーストシステム スクーデリア・トロロッソ/FEV
ホイール Advantiレーシング
燃料 ALT
車両重量 620kg (ドライバー、カメラ含む)

トロ・ロッソは、このあとセバスチャン・ブエミがSTR5での初走行を行う予定。

トロロッソは自力でどこまでマシンの完成度をアップし続けることが出来るのか、また2人の若いドライバーが強豪チームと新規参入チームの間に挟まれてどこまでパフォーマンスを発揮出来るのかに注目したい。

|

« F1 ザウバー 2010年 ニューマシン C29を発表 | トップページ | F1 メルセデスGP 2010年 ニューマシン MGP W01を発表 »

■F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« F1 ザウバー 2010年 ニューマシン C29を発表 | トップページ | F1 メルセデスGP 2010年 ニューマシン MGP W01を発表 »