« ホンダ CR-Z の販売店向け流出カタログ(?)から見るスペックとは | トップページ | プリウスPHVの価格525万円は高過ぎるやろ! »

2009年12月10日 (木)

ロータス来週発表のドライバーに佐藤琢磨の可能性が高まる!

ロータスF1チームのチーム代表トニー・フェルナンデスは来週中にはドライバーラインナップを発表するとし、4人の候補ドライバーの中に、元トヨタF1のヤルノ・トゥルーリと今季ワールドシリーズ・バイ・ルノーでランキング2位に入ったマレーシア人ドライバー、ファイラス・ファウジーは含まれるが、ジャック・ビルヌーブは入っていないことを明らかにした。

Takuma_sato 琢磨、トロロッソの無念を晴らす時がついに来たか?

以前より、新規参入チームであるロータスは、2人のドライバー共に、マシン開発能力に優れた経験豊かなドライバーを選択し、お支度金目当ての選択はしない方針であると発言している。

1stドライバーはトゥルーリ、リザーブドライバーはファウジーが、あと2~3年は大事に育成される思われるため、2ndドライバーは、経験豊富な佐藤琢磨の可能性が非常に高まった。

残りの1人は、当初の噂では小林可夢偉とされていたが、最近はスポンサーのパナソニックとセットでザウバーなどのチームとも交渉中であるため、意外にコバライネンの大どんでん返しかも知れない。まずは琢磨がシートを確保することを信じて待ちたい。

  • 佐藤琢磨の来季シートは来週決定か? 2009.12.02
  • 佐藤琢磨のメインの交渉チームはLotus(蓮)? 2009.11.22
  • F1 ロータスの残り1つのシートを狙う6人とは? 2009.11.10
  • 小林可夢偉 F1新規参入チームのロータスに入れるのか? 2009.11.07
  • |

    « ホンダ CR-Z の販売店向け流出カタログ(?)から見るスペックとは | トップページ | プリウスPHVの価格525万円は高過ぎるやろ! »

    ■F1」カテゴリの記事

    コメント

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    « ホンダ CR-Z の販売店向け流出カタログ(?)から見るスペックとは | トップページ | プリウスPHVの価格525万円は高過ぎるやろ! »