« ミハエル・シューマッハ、メルセデスと本当に正式契約! | トップページ | ホンダ HSV-010 GT鈴鹿テスト走行動画(10分x2本) »

2009年12月25日 (金)

HSV-010GT早くも4台で鈴鹿のテスト走行開始

ホンダから12月22日に発表された2010年からのGT500用マシンHSV-010GTが4台で12月24日、鈴鹿サーキットでテスト走行を午前、午後と実施した。

Sgt_honda_hsv010gt_20091224g Sgt_honda_hsv010gt_20091224f

Sgt_honda_hsv010gt_20091224h Sgt_honda_hsv010gt_20091224e

■参加チーム:童夢、ARTA、Team 国光(ブリジストンタイヤ)、Nakajima Racing(ダンロップタイヤ)

REAL RACINGはデリバリーが間に合わなかったらしいが、来季も4チーム参戦のようだ。

■参加ドライバー(噂):小暮卓史、道上龍、ラルフ・ファーマン、伊沢拓也、山本尚貴、井出有治

カモフラージュの為か、ドライバーは4代のマシンにシャッフルして乗り込んでいたらしく、来季はホンダチーム内での移動もあるかも。

HSV-010GT鈴鹿テスト動画(HSV-010その3.asf 40秒)

YouTubeで見つけたピットから出て行く動画、前後、音共に最もマシンの特徴が分かる。

Fニッポンのエンジンを使用しているので、そのエキゾーストノートは甲高く、低く押え込んだフロントとリアタイヤハウスのシャープなカットは空力特性の高さが想像される。リア中央1本のエギゾーストマフラーとリアバンパーあたりから立ち上がっているリヤウィングはとても独創的であるが、リアへの衝突時にウィングまで一体交換の必要性が無いかと心配でもある。

|

« ミハエル・シューマッハ、メルセデスと本当に正式契約! | トップページ | ホンダ HSV-010 GT鈴鹿テスト走行動画(10分x2本) »

■SuperGT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ミハエル・シューマッハ、メルセデスと本当に正式契約! | トップページ | ホンダ HSV-010 GT鈴鹿テスト走行動画(10分x2本) »