« メルセデスGP、ペトロナスとのタイトルスポンサー契約発表 | トップページ | ミハエル・シューマッハ、メルセデスと本当に正式契約! »

2009年12月22日 (火)

ホンダ、2010年SUPER GT500マシン「HSV-010 GT」を初公開!

ホンダは12月22日、SUPER GT500クラスにNSX-GTの後継マシン「HSV-010 GT」を初公開した。

1997年にJGTCにデビューして以来、一貫してホンダのSUPER GT活動を支え続けてきたNSXに代わるニューマシンがいよいよそのベールを脱いだ。迫力のフロントマスク、小さなキャビンと、その姿はコンセプトカー、アキュラ・アドバンスド・コンセプトスポーツを彷彿とさせる。

Sgt_honda_hsv010_20091222 Sgt_honda_hsv010_20091222b

HSV=Honda Sports Velocity:Velocityは速さ、速度の意味

Acura_ascc_20091116f Honda_nsx_nur_test_20091116f

Acura Advanced Sports Car Conceptと2008年ニュルブルクリンクテスト車両

HSV-010 GTはモータースポーツの原点である「速さ」を徹底的に追求し、夢と感動を提供していきたいとの想いで開発したレース専用車で、JAFが定めた「2010年レギュレーション(排気量3.4リッター、V型8気筒、FRレイアウト等)」に準拠しており、JAF-GT500基本車両資格登録の承認を得ている。

HSV-010 GTは、2010年3月20日(土)、21日(日)のSUPER GT開幕戦(鈴鹿サーキット)でのデビューを予定している。

1997年より全日本GT選手権にNSX-GTで参戦して以来、2009年シーズン終了までの13年間で通算106戦に参戦。50回のポールポジションと、37回の優勝を果たしている。

シャープなフロント部はAcura Advanced Sports Car Conceptや2008年ニュルブルクリンクテスト車両に非常に似ているように思われる。今週木曜日に発売される週刊オートスポーツNo.1236にサイドビューの写真が掲載されているらしいが、早く全体像を見てみたい。

下手に市販することを意識してレース車を造るとどっちつかずになる可能性があるだけに、速さを追求したレース専用車は、かなり期待が出来るのではないか?

  • Honda NSXの後継モデル情報 (第2報) 2009年11月16日
  • SuperGT 2010年 ホンダのNSXの後継はHSV-010か? 2009年11月11日
  • |

    « メルセデスGP、ペトロナスとのタイトルスポンサー契約発表 | トップページ | ミハエル・シューマッハ、メルセデスと本当に正式契約! »

    ■SuperGT」カテゴリの記事

    コメント

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    « メルセデスGP、ペトロナスとのタイトルスポンサー契約発表 | トップページ | ミハエル・シューマッハ、メルセデスと本当に正式契約! »