« SuperGT 第9戦 もてぎ予選:ARTA NSXがポール、GT300はダイシンアドバンFerrari | トップページ | 世界最速のスバルインプレッサ WRX STI 雪上車 »

2009年11月 8日 (日)

SuperGT 第9戦 もてぎ 決勝:PETRONAS SC430が逆転タイトル獲得、GT300はウェッズスポーツIS350

SuperGT 第9戦(最終戦) MOTEGI GT 250km RACEが、11月8日に栃木県・ツインリンクもてぎ(1周4.801km×53周)で行われた。GT500クラスは、No.8 ARTA NSXのラルフ・ファーマン/伊沢拓也組が優勝。今年限りで参戦終了となるHonda NSXの最後のレースで有終の美を飾った。GT300クラスはNo.81ダイシンアドバンFerrari(青木孝行/藤井誠暢組)が優勝した。

Sgt_arta_nsx_20091108 Sgt_gt300_20091108c

【GT500】

5位スタートのNo.1 MOTUL AUTECH GT-Rのトレルイエは序盤からNo.38 レクサスSC430とスリリングな4位争いを繰り広げ、4周目には4位となったが、ARTA NSXとの接触により、左前タイヤがスローパンク、ピットイン予定の18周目にバーストしたタイヤがフロントフェンダーを壊し、ピットイン修理となった。本山には悔しい優勝争いからの離脱となった

2位に入った脇阪寿一/アンドレ・ロッテラー組(No.36 PETRONAS TOM'S SC430)がドライバーズ・タイトルを獲得した。チームタイトルも、LEXUS TEAM PETRONAS TOM'Sが手にした。

Sgt_500title_20091108 脇阪寿一 「ほっとしているの一言です。」

【GT300】

終盤、トップのダイシンには2位M7 雨宮SGC 7が急接近! その後方ではタイヤが厳しい3位ウェッズスポーツIS350が4位JIMGAINER F430の追撃を防ぐ展開となり、最終周までM7 雨宮SGC 7とウェッズスポーツIS350のタイトルが揺れ動く緊迫の展開となった。

同クラスのドライバーズ・タイトルは、このレースで3位に入った織戸学/片岡龍也組(No.19ウェッズスポーツIS350)が手にした。チームタイトルも同車のRACING PROJECT BANDOHが獲得した。

Sgt_300title_20091108 織戸 学 「絶対に獲れると思っていました。」

【SuperGT 第9戦 もてぎ 決勝結果】

決 勝 天候:曇 | コース:ドライ

GT500クラス/決勝結果
Pos.No.MachineDriverTime/Diff.LapsTireWH
1 8 ARTA NSX ラルフ・ファーマン
伊沢 拓也
1:43'30.913 53 BS  
2 36 PETRONAS TOM'S SC430 脇阪 寿一
アンドレ・ロッテラー
0'08.829 53 BS  
3 17 KEIHIN NSX 金石 年弘
塚越 広大
0'09.010 53 BS  
4 6 ENEOS SC430 伊藤 大輔
ビヨン・ビルドハイム
0'10.440 53 BS  
5 39 DUNLOP SARD SC430 アンドレ・クート
平手 晃平
0'12.653 53 DL  
6 32 EPSON NSX ロイック・デュバル
中山 友貴
0'13.417 53 DL  
7 12 IMPUL カルソニック GT-R 松田 次生
セバスチャン・フィリップ
0'19.213 53 BS  
8 100 RAYBRIG NSX 井出 有治
細川 慎弥
0'25.402 53 BS  
9 35 KRAFT SC430 石浦 宏明
大嶋 和也
0'26.900 53 BS  
10 18 ROCKSTAR 童夢 NSX 道上 龍
小暮 卓史
0'27.811 53 BS  
11 24 HIS ADVAN KONDO GT-R J.P・デ・オリベイラ
荒 聖治
0'38.254 53 YH  
12 3 HASEMI TOMICA EBBRO GT-R ロニー・クインタレッリ
安田 裕信
0'42.655 53 MI  
13 38 ZENT CERUMO SC430 立川 祐路
リチャード・ライアン
1'28.331 53 BS  
14 1 MOTUL AUTECH GT-R 本山 哲
ブノワ・トレルイエ
5Laps 48 BS  
GT500 規定周回数:37
GT300クラス/決勝結果
Pos.No.MachineDriverTime/Diff.LapsTireWH
1 81 ダイシン アドバン Ferrari 青木 孝行
藤井 誠暢
1:43'43.302 49 YH  
2 7 M7 MUTIARA MOTORS雨宮SGC 7 谷口 信輝
折目 遼
0'00.416 49 YH  
3 19 ウェッズスポーツIS350 織戸 学
片岡 龍也
0'23.045 49 YH  
4 11 JIMGAINER ADVAN F430 田中 哲也
平中 克幸
0'23.561 49 YH  
5 74 COROLLA Axio apr GT 井口 卓人
国本 雄資
0'33.341 49 MI  
6 31 avex apr COROLLA Axio 坂本 雄也
峰尾 恭輔
0'37.389 49 YH  
7 46 エスロード MOLA Z 星野 一樹
柳田 真孝
0'37.961 49 YH  
8 66 triple a ムルシェ RG-1 山西 康司
余郷 敦
0'48.331 49 YH  
9 26 UP START タイサンポルシェ 黒澤 治樹
阿部 翼
0'50.624 49 YH 16
10 52 KUMHO TIRE  SHIFT  IS350 佐々木 孝太
関口 雄飛
0'58.043 49 KH  
11 88 triple a ガイヤルド RG-3 松田 秀士
坂本 祐也
1'17.532 49 YH  
12 112 石松 with ARKTECH GT3 大井 貴之
澤 圭太
1Lap 48 KH  
13 10 JIMGAINER ADVAN F360 植田 正幸
川口 正敬
1Lap 48 YH  
14 43 ARTA Garaiya 新田 守男
高木 真一
2Laps 47 MI  
15 5 マッハGOGOGO車検320Rマッハ号 玉中 哲二
赤鮫 オヤジ
5Laps 44 YH  
16 2 アップル・K-one・紫電 加藤 寛規
吉本 大樹
6Laps 43 YH  
GT300 規定周回数:34
  55 J-TRUST F-PRO おうとキット ポルシェ 山岸 大
小泉 洋史
18Laps 31 YH  
  4 BOMEX LIAN BOXSTER イゴール・スシュコ
伊藤 善博
19Laps 30 YH  
  87 giraffa ガイヤルド RG-3 井入 宏之
和田 久
32Laps 17 YH  
  62 R&D SPORT LEGACY B4 山野 哲也
密山 祥吾
34Laps 15 YH  
  666 FieLDS BOMEX 320R 周防 彰悟
山下 潤一郎
44Laps 5 KH  
  808 初音ミク Studie GLAD BMW Z4 番場 琢
田ヶ原 章蔵
46Laps 3 YH 1
 
□タイヤ=BS:ブリヂストン/DL:ダンロップ/KH:クムホ/MI:ミシュラン/YH:ヨコハマ □WH=ウェイトハンディキャップ(kg) □開始時刻:14:03'30/終了時刻:15:47'00
□出走台数:36台/完走台数:30台

○決勝ベストラップ
GT500 - 1'47.602 : No.36 PETRONAS TOM'S SC430 (アンドレ・ロッテラー)
GT300 - 1'56.453 : No.81 ダイシン アドバン Ferrari (藤井 誠暢)

※8番ポスト付近のオイル処理のため35周終了時点より4周回セーフティーカーを導入した。
※No.808 2009 SUPER GT Sporting Regulations 第30条2.(ピット作業時のエンジン停止)違反により、ドライビングスルーペナルティを課したが、レースに復帰しなかったため未消化。
※No.4 国際モータースポーツ競技規則付則H項 第2章5違反(SC導入中のコースアウト)により、ペナルティストップ10秒を課した。

決勝結果は、500と300クラス共に奇しくも昨日の当ブログでの予想通りとなってしまった。

昨日ブログを書いた後で、本山に悪いので、「本山のタイトル獲得」に修正しようかと思ったのだが、何故か5番手という予選順位が引っかかり、無理して3位以内に追い上げてトラブルが出る可能性もあるかと思い、脇阪組の2位でタイトル獲得と予想したのだが、見事に当たってしまった。

Sgt_nsx_last_race_20091108b ARTA NSXの優勝は、NSXラストレースには必須の演出

300クラスは、やはりダイシンの速さが目立っていたので、タイトルを争うチームが獲得しても2位以下ならば、ポイント的に大きな差がつかず、ウェッズスポーツIS350が有利かと考えたのだが、これも当たりだった。最後は追い上げられ、かなり危なかったが。

これで今年のメジャーレースはひと段落だが、驚愕、憤慨、ワクワク、ガックリ、納得とさまざまな感動を与えてくれた。来年のモータースポーツがもっと素晴らしく、魅力的なものになることを祈る!

|

« SuperGT 第9戦 もてぎ予選:ARTA NSXがポール、GT300はダイシンアドバンFerrari | トップページ | 世界最速のスバルインプレッサ WRX STI 雪上車 »

■SuperGT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« SuperGT 第9戦 もてぎ予選:ARTA NSXがポール、GT300はダイシンアドバンFerrari | トップページ | 世界最速のスバルインプレッサ WRX STI 雪上車 »