« ジャック・ヴィルヌーヴ、ロータスを訪問 | トップページ | 小林可夢偉、トヨタから参戦権を買収したステファンGPからF1参戦出来るのか? »

2009年11月29日 (日)

小林可夢偉は売れっ子、ザウバー、ロータス、ルノー?

BMWからF1チームを買収したペーター・ザウバーは、2010年の数名のドライバー候補の中に小林可夢偉の名前を挙げた。可夢偉にとってはロータス、ルノーに続いて3チーム目の候補になると思われる。

F1_toyota_kamui_20091016c いよいよシート争奪戦も大詰め!

BMWザウバーは、先日カドバックへの売却契約が不成立に終わり、ザウバーチームの創設者であるペーター・ザウバーにF1チームを売り戻すことを発表した。

ペーター・ザウバーは、“SF Sport”のインタビューのなかで、2010年のドライバー候補としてニック・ハイドフェルド、ヤルノ・トゥルーリ、ペドロ・デ・ラ・ロサ、小林可夢偉、ヴィタリー・ペトロフだと語った。WRC転向が噂されるキミ・ライコネンの名前は出なかった。

スイスの“Blick”紙は、上記5名以外に、ヘイキ・コバライネン、クリスチャン・クリエンもザウバーのウィッシュリストに載っているとし、マクラーレンのテストドライバーを務めているデ・ラ・ロサの経験はチームにとって有用であると報じている。

トヨタがF1撤退したことで、ザウバーが13番目のグリッドを確保できる可能性は高まっているが、決定は来月に開催される世界モータースポーツ評議会まで先延ばしされている。

【候補者7名の現況】

◎ニック・ハイドフェルド:BMWからザウバーでも継続契約するか、ルノーのクビサがメルセデスGPに引っこ抜かれなければ、メルセデスGPの可能性もあり

×ヤルノ・トゥルーリ:ロータスとの契約発表直前でザウバーの可能性は無い

○ペドロ・デ・ラ・ロサ:マクラーレンのテストドライバー。USF1やフォースインディアの噂もあり

△小林可夢偉:ザウバー以外に元トヨタのスポンサーのパナソニック、KDDIをスポンサーにつけて、ルノーと交渉しているとの噂があるが、ルノーは撤退の可能性が大。また、ロータスの候補者4名(トゥルーリ、佐藤琢磨、ジャック・ヴィルヌーブ、可夢偉)の中の一人とも言われており、現在最も世界が注目している

△ヴィタリー・ペトロフ:今年GP2で2位のロシア人ドライバーで、来シーズンの所属チームに1,500万ユーロの資金を持ち込むことが出来るとされ、ルノーの噂もあるが、カンボスの可能性が高いと見られている

○ヘイキ・コバライネン:この7名の中で速さとポイント獲得が期待できる大物ドライバーであるにも関わらず、その去就は明らかでない。ルノーの噂もある

◎クリスチャン・クリエン:2008年よりBMWザウバーのリザーブドライバーでザウバー有力候補の一人。ヴィルヌーヴと同様、ロータスのガスコインにも面談したとされている。

可夢偉のF1シート獲得の可能性は、ザウバーで1/6、ロータスでは1/3、ルノーは来季継続参戦の可能性はかなり少ないと思われる。今こそ世界のパナソニックの力を見せて貰おう!

|

« ジャック・ヴィルヌーヴ、ロータスを訪問 | トップページ | 小林可夢偉、トヨタから参戦権を買収したステファンGPからF1参戦出来るのか? »

■F1」カテゴリの記事

コメント

『世界のパナソニックの力を…』の文句が泣かせます(笑)

可夢偉の活躍はきちんと各チームの首脳も認めるモノのはず。これで資金の後ろ盾があればきっとなんとかなる!ワタクシも頑張って欲しいです。

投稿: 万歳! | 2009年11月29日 (日) 22時16分

●万歳!さん、ありがとうございます。

F1での経験ではハイドヘルドとコバライネンは有利でしょうが、勢いは可夢偉ですよね。
ヴィルヌーブは過去の偉人なので、現役の若き可夢偉にはかないませんな。

しかし、誰からもクレームなく、可夢偉と契約するには、やはり『世界のパナソニック』の後押しがあった方が良さそうですよねー。

投稿: Yasshi | 2009年11月29日 (日) 22時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ジャック・ヴィルヌーヴ、ロータスを訪問 | トップページ | 小林可夢偉、トヨタから参戦権を買収したステファンGPからF1参戦出来るのか? »