« NISSAN GT-RがFIA GT選手権の最終戦 ゾルダーに参戦 | トップページ | F1 第16戦 ブラジルGP フリー走行2回目:中嶋一貴は14番手、小林可夢偉は13番手 »

2009年10月17日 (土)

F1 第16戦 ブラジルGP フリー走行1回目:中嶋一貴は6番手、小林可夢偉は18番手

F1 第16戦 ブラジルGPのフリー走行1回目が10月16日(金)、インテルラゴス・サーキットで行われた。

F1_toyota_kamui_20091016b F1_toyota_kamui_20091016c

フリー走行1回目は小雨が降ったり止んだりの難しいコンディションとなった。

トップタイムを記録したのは、レッドブルのマーク・ウェバー (1分12秒463)。

2番手タイムは、母国グランプリとなるBrawnGPのルーベンス・バリチェロ。 3番手は、逆転チャンピオンを狙うレッドブルのセバスチャン・ベッテルが続き、対するジェンソン・バトンは7番手と白熱したスタートとなった。

来季シート獲得に後が無い中嶋一貴は6番手とまずますの滑り出し。

トヨタは、ヤルノ・トゥルーリが11番手タイム、F1デビューの小林可夢偉はトップから1秒566遅れの18番手タイムながらシリーズ途中参戦ドライバー中最上位となった。

【F1 第16戦 ブラジルGP フリー走行1回目】

Pos.No.DriverConstructorsBest TimeLaps
1 14 M・ウェバー レッドブル 1:12.463 29
2 23 R・バリチェロ BrawnGP 1:12.874 32
3 15 S・ベッテル レッドブル 1:12.932 27
4 2 H・コバライネン マクラーレン 1:12.989 25
5 1 L・ハミルトン マクラーレン 1:13.048 25
6 17 中嶋一貴 ウィリアムズ 1:13.067 21
7 22 J・バトン BrawnGP 1:13.141 29
8 16 N・ロズベルグ ウィリアムズ 1:13.147 23
9 20 A・スーティル フォース・インディア 1:13.232 23
10 4 K・ライコネン フェラーリ 1:13.321 24
11 9 J・トゥルーリ トヨタ 1:13.326 26
12 6 N・ハイドフェルド BMW 1:13.464 28
13 12 S・ブエミ トロ・ロッソ 1:13.503 24
14 5 R・クビサ BMW 1:13.563 24
15 3 G・フィジケラ フェラーリ 1:13.619 23
16 7 F・アロンソ ルノー 1:13.787 28
17 21 V・リウッツィ フォース・インディア 1:13.829 26
18 10 小林可夢偉 トヨタ 1:14.029 27
19 11 J・アルグエルスアリ トロ・ロッソ 1:14.040 38
20 8 R・グロージャン ルノー 1:14.173 23

中嶋一貴は、6番手発進とまずまずだが、予選に向けて、確実にポイントを取れる位置までマシンを更にセットアップして行くことが求められる。
小林可夢偉は、まずはF1マシンに慣れ、コースに慣れることが目的なので、一貴と1秒差のタイムであれば良しとしよう。 不安定な天候の中、荒れたレースを想定し、目指すは12位あたりで完走か? アジアGP2王者の底力
に期待したい。

|

« NISSAN GT-RがFIA GT選手権の最終戦 ゾルダーに参戦 | トップページ | F1 第16戦 ブラジルGP フリー走行2回目:中嶋一貴は14番手、小林可夢偉は13番手 »

■F1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« NISSAN GT-RがFIA GT選手権の最終戦 ゾルダーに参戦 | トップページ | F1 第16戦 ブラジルGP フリー走行2回目:中嶋一貴は14番手、小林可夢偉は13番手 »