« F1 第13戦 イタリアGP 予選:ハミルトンがポール、一貴は17番手 | トップページ | F1 第13戦 イタリアGP決勝はバリチェロ、バトンの1-2、一貴は10位 »

2009年9月13日 (日)

SuperGT 第7戦 富士決勝:優勝はARTA、GT300はダイシン・アドバン

SuperGT 第7戦 『FUJI GT 300km RACE』の決勝(66周)が、9月13日(日)に行われ、ラルフ・ファーマン/伊沢 拓也のARTA NSXが今季初優勝を飾った。 GT300クラスはダイシン アドバン Ferrariがフェラーリ対決を制し優勝を飾った。

Sgt_arta_nsx_20090913 Sgt_daishin_ferrari_20090913

【GT500】

ポールスタートのEPSON NSXはスタートで後方のENEOS SC430と接触スピンし、最後尾まで順位を落とした。 1位は予選2位ながら前節からのエンジン交換による10番降格ペナルティで12番グリッドからスタートしたARTAの伊沢が脅威の追い上げを見せて自身初優勝、チームも今季初優勝となった。

残り2周でオーバーテイクに成功したMOTUL AUTECH GT-Rが2位、PETRONAS TOM'S SC430が前半トップを走りながらも3位となった。

【GT300】

GT300クラスは、レースは終盤、トップのダイシン アドバン Ferrariと2位のJIMGAINER ADVAN F430の2台がドッグファイトを繰り広げ、ファイナルラップの最後でストレートの加速に優るダイシンがJIMGAINERを抑え、フェラーリ対決を制し悲願の今季初優勝を飾った。
3位はtriple a ムルシェ RG-1が入り、イタリア車による表彰台独占という結果となった。

Sgt_subaru_regacy_b4_20090913 R&D SPORT LEGACY B4は、初の決勝進出で18位完走

【SuperGT 第7戦 富士 決勝結果】

GT500クラス/決勝結果
Pos.No.MachineDriverTime/Diff.LapsTireWH
1 8 ARTA NSX ラルフ・ファーマン
伊沢 拓也
1:49'39.143 66 BS 33
2 1 MOTUL AUTECH GT-R 本山 哲
ブノワ・トレルイエ
0'01.761 66 BS 48
3 36 PETRONAS TOM'S SC430 脇阪 寿一
アンドレ・ロッテラー
0'03.151 66 BS 42
4 17 KEIHIN NSX 金石 年弘
塚越 広大
0'19.619 66 BS 32
5 6 ENEOS SC430 伊藤 大輔
ビヨン・ビルドハイム
0'29.553 66 BS 20
6 3 HASEMI TOMICA EBBRO GT-R ロニー・クインタレッリ
安田 裕信
0'38.115 66 MI 41
7 35 KRAFT SC430 石浦 宏明
大嶋 和也
0'45.332 66 BS 34
8 18 ROCKSTAR 童夢 NSX 道上 龍
小暮 卓史
1'10.759 66 BS 40
9 32 EPSON NSX ロイック・デュバル
中山 友貴
1'26.847 66 DL 9
10 38 ZENT CERUMO SC430 立川 祐路
リチャード・ライアン
1Lap 65 BS 40
11 39 DUNLOP SARD SC430 アンドレ・クート
平手 晃平
1Lap 65 DL 21
12 100 RAYBRIG NSX 井出 有治
細川 慎弥
1Lap 65 BS 21
13 24 HIS ADVAN KONDO GT-R J.P・デ・オリベイラ
荒 聖治
2Laps 64 YH 37
14 21 ASTON MARTIN 赤坂 DBR9 都筑 晶裕
土屋 武士
3Laps 63 YH  
15 12 IMPUL カルソニック GT-R 松田 次生
セバスチャン・フィリップ
5Laps 61 BS 32
GT500 規定周回数:46
GT300クラス/決勝結果
Pos.No.MachineDriverTime/Diff.LapsTireWH
1 81 ダイシン アドバン Ferrari 青木 孝行
藤井 誠暢
1:50'50.819 61 YH 31
2 11 JIMGAINER ADVAN F430 田中 哲也
平中 克幸
0'00.372 61 YH 36
3 66 triple a ムルシェ RG-1 山西 康司
余郷 敦
0'08.751 61 YH 6
4 19 ウェッズスポーツIS350 織戸 学
片岡 龍也
0'10.706 61 YH 55
5 2 アップル・K-one・紫電 加藤 寛規
吉本 大樹
0'11.802 61 YH 57
6 33 HANKOOK PORSCHE 木下 みつひろ
影山 正美
0'18.694 61 HK 80
7 43 ARTA Garaiya 新田 守男
高木 真一
0'19.712 61 MI 59
8 5 マッハGOGOGO車検320Rマッハ号 玉中 哲二
赤鮫 オヤジ
0'27.458 61 YH 1
9 46 エスロード MOLA Z 星野 一樹
柳田 真孝
0'28.285 61 YH 53
10 88 triple a ガイヤルド RG-3 松田 秀士
坂本 祐也
0'38.943 61 YH 1
11 87 giraffa ガイヤルド RG-3 井入 宏之
和田 久
1Lap 60 YH  
12 74 COROLLA Axio apr GT 井口 卓人
国本 雄資
1Lap 60 MI 22
13 52 KUMHO TIRE  SHIFT  IS350 佐々木 孝太
関口 雄飛
1Lap 60 KH 9
14 26 UP START タイサンポルシェ 黒澤 治樹
阿部 翼
1Lap 60 YH 28
15 31 avex apr COROLLA Axio 坂本 雄也
峰尾 恭輔
1Lap 60 YH 12
16 666 FieLDS BOMEX 320R 周防 彰悟
山下 潤一郎
2Laps 59 KH  
17 10 JIMGAINER ADVAN F360 植田 正幸
川口 正敬
2Laps 59 YH 2
18 62 R&D SPORT LEGACY B4 山野 哲也
密山 祥吾
2Laps 59 YH  
19 55 J-TRUST F-PRO おうとキット ポルシェ 山岸 大
小泉 洋史
19Laps 42 YH  
GT300 規定周回数:42
  112 石松 with ARKTECH GT3 中山 良明
大井 貴之
55Laps 6 KH  
  808 初音ミク Studie GLAD BMW Z4 菊地 靖
田ヶ原 章蔵
61Laps 0 YH  
  7 M7 MUTIARA MOTORS雨宮SGC 7 谷口 信輝
折目 遼
未出走   YH 52
 

□タイヤ=BS:ブリヂストン/DL:ダンロップ/HK:ハンコック/KH:クムホ/MI:ミシュラン/YH:ヨコハマ
□WH=ウェイトハンディキャップ(kg)
□開始時刻:14:03'46/終了時刻:15:53'25.143
□出走台数:36台/完走台数:34台

○決勝ベストラップ
GT500 - 1'37.093 : No.6 ENEOS SC430 (ビヨン・ビルドハイム)
GT300 - 1'46.256 : No.43 ARTA Garaiya (新田守男)

※No.6 Bドライバーは、2009SUPER GT Sporting Regulations 第3章第30条1.a(接触)違反により、ドライビングスルーペナルティを科した。

※No.26 Aドライバーは、2009SUPER GT Sporting Regulations 第3章第30条1.a(接触)違反により、ドライビングスルーペナルティを科した。

※No.26 Bドライバーは、2009SUPER GT Sporting Regulations 第3章第30条1.a(接触)違反により、ドライビングスルーペナルティを科した。

●SuperGT 2009年 ドライバー及びチーム・ポイント・ランキング

各クラスとも終盤、激しいデッドヒートを繰り広げ、ゴールまで目の離せないレースとなった。 MOTUL、PETRONAS、ARTAがポイントを確実に加算したのに対し、HISはトラブルで13位に終わったのは、近藤監督にとって骨折よりも痛かったのでは?

|

« F1 第13戦 イタリアGP 予選:ハミルトンがポール、一貴は17番手 | トップページ | F1 第13戦 イタリアGP決勝はバリチェロ、バトンの1-2、一貴は10位 »

■SuperGT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« F1 第13戦 イタリアGP 予選:ハミルトンがポール、一貴は17番手 | トップページ | F1 第13戦 イタリアGP決勝はバリチェロ、バトンの1-2、一貴は10位 »