« F1 第11戦 ヨーロッパGP予選はハミルトンがポール、一貴は17番手 | トップページ | SuperGT 第6戦 鈴鹿 決勝はKRAFT SC430とMORA Zが優勝 »

2009年8月23日 (日)

SuperGT 第6戦 鈴鹿 予選

8月22日、2009 AUTOBACS SUPER GT第6戦「38th INTERNATIONAL Pokka GT SUMMER SPECIAL」の公式予選が鈴鹿サーキットで行なわれた。

今回の予選はF1と同様にセッション1、セッション2、セッション3の3回に分けられ、それぞれのセッションで上位タイムをマークしたチームのみが次のセッションへの出走が許されるノックダウン方式でおこなわれ、GT500クラスのNo.35 KRAFT SC430の大嶋和也がポールポジションを獲得。 GT300クラスはNo.81 ダイシンアドバンFerrariの青木孝行がクラスポールを奪った。

【GT500】

GT500クラスのポールポジションは、GT500予選初のタイムアタックとなった大嶋のNo.35 KRAFT SC430、2番手はNo.3 HASEMI TOMICA EBBRO GT-R(セッション3はロニー・クインタレッリ)、3番手にはNo.6 ENEOS SC430(同伊藤大輔)、4番手にはNo.38 ZENT CERUMO SC430(同リチャード・ライアン)とSC430勢が並び、5番手No.8 ARTA NSX(同ラルフ・ファーマン)がNSX勢の最上位だった。

Sgt_kraft_sc430_20090822 No.35 KRAFT SC430

No.3以外のGT-R勢はいずれもセッション3に進出できず、ブノワ・トレルイエに代わってミハエル・クルムが参戦したランキングトップのNo.1 MOTUL AUTECH GT-Rは燃料系トラブルで12番手に留まった。

【GT300】

GT300クラスではNo.66 triple aムルシェRG-1がトップを奪ったが、予選終了後の車検で、エアボックスに規定違反が見つかり、予選タイム抹消となった。 このため、GT300クラスのポールポジションはNo.81 ダイシンアドバンFerrari(セッション3は青木孝行)が繰り上がった。

Sgt_daishin_ferrari_20090822 No.81 ダイシンアドバンFerrari

2番手はNo.11 JIMGAINER ADVAN F430(同平中克幸)、3番手はNo.26 UP STARTタイサンポルシェ(同阿部翼)。

ランキングトップのNo.19 ウェッズスポーツIS350(同片岡龍也)は100kgのウェイトハンデにもめげず6番手をゲットした。

今回がデビュー戦のNo.62 R&D SPORT LEGACY B4はセッション1でフロントデフにトラブルを発生。 エンジンルーム内で漏れたオイルに引火し、コースサイドにマシンを止めてしまった。 エンジンには問題はないので、修復は可能の様だ。

Sgt_subaru_regacy_b4_20090822 ついにお目見えの#62 LEGACY B4

【夜間フリー走行】

今回のレースはフィニッシュが日没後となるため、予選終了後の18時30分から30分間、夜間フリー走行が行われた。

Sgt_night_practice_20090822
今回は、”トワイライトエレガンスマシンコンテスト”と銘打ち、最も夕闇に映えるマシンを来場客の投票によって決めるというイベントも行なわれ、各車趣向を凝らしてLEDを点けているマシンも見られた。 GT500はNo.100 RAYBRIG NSX、GT300ではNo.808 初音ミクStudieGLUD BMW Z4がトップを獲得した。

【SuperGT 第6戦 鈴鹿 予選総合結果】

GT500クラス/予選総合
Pos.No.MachinesDriverSession 1Session 2Session 3TireWH
1 35 KRAFT SC430 s 石浦 宏明
大嶋 和也
1'59.096
1'56.816
1'55.691 1'55.724 BS 28
2 3 HASEMI TOMICA EBBRO GT-R   ロニー・クインタレッリ
安田 裕信
1'58.143
1'56.795
1'56.308 1'55.781 MI 52
3 6 ENEOS SC430 s 伊藤 大輔
ビヨン・ビルドハイム
1'58.002
1'56.073
1'55.702 1'56.013 BS 40
4 38 ZENT CERUMO SC430 s 立川 祐路
リチャード・ライアン
1'55.745
1'57.472
1'55.394 1'56.104 BS 58
5 8 ARTA NSX s ラルフ・ファーマン
伊沢 拓也
1'57.682
1'56.360
1'55.838 1'56.214 BS 66
6 18 ROCKSTAR 童夢 NSX s 道上 龍
小暮 卓史
1'58.539
1'56.874
1'56.434 1'56.765 BS 64
7 36 PETRONAS TOM'S SC430 s 脇阪 寿一
アンドレ・ロッテラー
1'59.800
1'56.640
1'56.463 1'56.925 BS 78
8 32 EPSON NSX s ロイック・デュバル
中山 友貴
1'56.792
1'59.147
1'56.508 1'56.954 DL 18
9 100 RAYBRIG NSX s 井出 有治
細川 慎弥
1'56.962
1'57.844
1'56.574   BS 38
10 24 HIS ADVAN KONDO GT-R s J.P・デ・オリベイラ
荒 聖治
1'56.824
1'59.217
1'56.725   YH 74
11 12 IMPUL カルソニック GT-R s 松田 次生
セバスチャン・フィリップ
1'56.468
1'57.727
1'56.888   BS 52
12 1 MOTUL AUTECH GT-R s 本山 哲
ミハエル・クルム
1'56.834
2'00.015
2'07.627   BS 86
13 39 DUNLOP SARD SC430   アンドレ・クート
平手 晃平
1'59.388
1'57.320
    DL 34
14 17 KEIHIN NSX   金石 年弘
塚越 広大
金石 勝智
1'57.495
1'59.532
2'00.555
    BS 62
GT500 予選通過基準タイム(S1 107%) : 2'04.184
GT300クラス/予選総合
Pos.No.MachinesDriverSession 1Session 2Session 3TireWH
1 81 ダイシン アドバン Ferrari s 青木 孝行
藤井 誠暢
青山 光司
2'07.707
2'09.706
2'13.077
2'08.285 2'07.439 YH 56
2 11 JIMGAINER ADVAN F430   田中 哲也
平中 克幸
2'10.563
2'08.928
2'08.759 2'07.482 YH 60
3 26 UP START タイサンポルシェ s 黒澤 治樹
阿部 翼
筒井 克彦
2'09.463
2'08.469
2'12.672
2'08.326 2'07.850 YH 28
4 52 KUMHO TIRE  SHIFT  IS350   佐々木 孝太
山野 直也
関口 雄飛
2'09.150
2'11.105
2'10.716
2'08.464 2'08.416 KH 14
5 19 ウェッズスポーツIS350 s 織戸 学
片岡 龍也
2'10.778
2'09.598
2'08.751 2'08.772 YH 100
6 43 ARTA Garaiya s 新田 守男
高木 真一
2'09.944
2'10.594
2'08.161 2'08.917 MI 88
7 88 triple a ガイヤルド RG-3   松田 秀士
坂本 祐也
2'09.338
2'08.543
2'08.338 2'08.944 YH  
8 74 COROLLA Axio apr GT s 井口 卓人
国本 雄資
2'09.934
2'11.393
2'08.572 2'09.185 MI 28
9 7 M7 MUTIARA MOTORS雨宮SGC 7 s 谷口 信輝
折目 遼
2'10.180
2'09.924
2'09.052 2'09.319 YH 96
10 5 マッハGOGOGO車検320Rマッハ号   玉中 哲二
赤鮫 オヤジ
2'08.542
2'09.371
2'09.080   YH 2
11 2 アップル・K-one・紫電 s 加藤 寛規
吉本 大樹
2'08.948
2'10.280
2'09.341   YH 92
12 808 初音ミク Studie GLAD BMW Z4   菊地 靖
田ヶ原 章蔵
番場 琢
2'12.311
2'13.407
2'09.743
2'09.384   YH  
13 87 giraffa ガイヤルド RG-3   井入 宏之
和田 久
2'10.354
2'11.989
2'09.747   YH  
14 46 エスロード MOLA Z s 星野 一樹
柳田 真孝
2'10.136
2'09.158
2'09.779   YH 66
15 10 JIMGAINER ADVAN F360   植田 正幸
川口 正敬
2'10.477
2'11.438
2'10.545   YH 4
16 31 avex apr COROLLA Axio s 坂本 雄也
峰尾 恭輔
Takamori.com
2'11.949
2'11.134
2'15.577
    YH 24
17 666 FieLDS BOMEX 320R   周防 彰悟
山下 潤一郎
宮本 隆士
2'13.700
2'12.069
2'15.370
    KH  
GT300 予選通過基準タイム(S1 107%) : 2'17.134
  62 R&D SPORT LEGACY B4 s 山野 哲也
#密山 祥吾
2'15.212
2'17.518
    YH  
  4 BOMEX LIAN BOXSTER   上住 道人
#伊藤 善博
#山本 すばる
2'15.422
2'18.038
2'23.224
    KH  
  55 J-TRUST F-PRO おうとキット ポルシェ   #山岸 大
小泉 洋史
2'18.649
2'15.503
    YH  
  66 triple a ムルシェ RG-1   山西 康司
余郷 敦
      YH 12

□タイヤ=BS:ブリヂストン/DL:ダンロップ/KH:クムホ/MI:ミシュラン/YH:ヨコハマ
□WH=ウェイトハンディキャップ(kg)
□#付のドライバーは通過基準タイム不足
○車名の後ろのS:シード権車両=シード権車両は、全ての参加条件が満たされている限り決勝レースへの出場が保証される。
□セッション1 赤旗提示により9分9秒間中断した。(赤旗提示時刻:15:07'51 再開時刻:15:17'00)
※No.66 国際モータースポーツ規則付則J項第258条5.3.2(エアボックス違反)により、公式予選タイムを抹消した。

MOTUL GT-Rを含め、ポイント・ランキング上位はウェイトハンディの為、今回はポイント獲得は難しく、うまくやり過ごすしかない。 但し、決勝は700kmの長丁場だけに何が起こるか分からない。 ナイトセッションの電飾とLEGACY B4にも注目だ。 

|

« F1 第11戦 ヨーロッパGP予選はハミルトンがポール、一貴は17番手 | トップページ | SuperGT 第6戦 鈴鹿 決勝はKRAFT SC430とMORA Zが優勝 »

■SuperGT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« F1 第11戦 ヨーロッパGP予選はハミルトンがポール、一貴は17番手 | トップページ | SuperGT 第6戦 鈴鹿 決勝はKRAFT SC430とMORA Zが優勝 »