« F1 中国GP 予選: レッドブルのベッテルがポールポジション | トップページ | SuperGT 鈴鹿 第2戦 決勝レース結果 »

2009年4月18日 (土)

SuperGT 鈴鹿 第2戦 予選結果

スーパーGT第2戦鈴鹿は予選スーパーラップが行われ、GT500クラスは本山哲のMOTUL AUTECH GT-Rがポールポジションを獲得。 GT300クラスは影山正美のHANKOOK PORSCHEが初のポールポジションを獲得した。

【GT500クラス】

ブノワ・トレルイエに代わって今回タイム・アタックした本山のMOTUL AUTECH GT-Rは会心の走りで新生鈴鹿初のポールポジションを獲得した。
(*トレルイエは、前戦の接触により、累積ポイントが規定に達し、土曜の練習走行で最初の1時間を走行できないというペナルティを受けていた)

Sgt_motul_gtr_20090418 ウェイト・ハンディ無しのMOTUL本山がプライドのポールゲット

最多ポール記録をもつ立川祐路のZENT CERUMO SC430はわずかに及ばず2番手に、3番手にHASEMI TOMICA EBBRO GT-R、4番手にPETRONAS TOM'S SC430とGT-R、SC430が2台ずつ並ぶ展開となった。 開幕戦で上位を独占したNSX勢はKEIHIN NSXの6番手が最上位となった。

【GT300クラス】

スムーズなドライビングで2番手以下を2秒近く引き離し、今季初登場でいきなり初のポールポジションを獲得したのは影山正美のHANKOOK PORSCHE。 ハンコックタイヤにとって初のポールポジションとなった。

Sgt_hankook_porshe_20090418 ぶっちぎりのタイムで1番手のHANKOOK PORSCHE

2番手はダイシン アドバン Ferrari、3番手は谷口信輝のM7 MUTIARA MOTORS雨宮SGC 7。 ARTA GaraiyaとウェッズスポーツIS350はウェイト・ハンディの為か6番手と8番手とタイムが伸びなかったが、決勝は混戦になりそうだ。

なお、JIMGAINER ADVAN F360は予選1回目にコースアウトし、マシンを破損してしまったため、その後の出走はかなわなかった。 また、triple aムルシェRG-1は午前中の練習走行でクラッシュ。 初音ミクStudie GLAD BMW Z4はエンジントラブルが発生し、ともに予選に出走できなかった。 KUMHO“ARKTECH SG-1”は、ARTA Garaiyaと接触した行為が規則違反となり、予選タイムを抹消された。

明日はスーパーGTの決勝は14時にスタートが切られる。

【SuperGT鈴鹿 第2戦 予選総合結果】

GT500クラス/予選総合
Pos.No.MachinesDriverQualify #1Super LapTireWH
1 1 MOTUL AUTECH GT-R s 本山 哲
ブノワ・トレルイエ
1'53.995 1'53.487 BS  
2 38 ZENT CERUMO SC430 s 立川 祐路
リチャード・ライアン
1'53.891 1'53.733 BS 10
3 3 HASEMI TOMICA EBBRO GT-R   ロニー・クインタレッリ
安田 裕信
1'54.331 1'53.790 MI  
4 36 PETRONAS TOM'S SC430 s 脇阪 寿一
アンドレ・ロッテラー
1'54.049 1'53.948 BS  
5 12 IMPUL カルソニック GT-R s 松田 次生
セバスチャン・フィリップ
1'54.211 1'54.124 BS 16
6 17 KEIHIN NSX   金石 年弘
塚越 広大
1'54.260 1'54.308 BS 12
7 100 RAYBRIG NSX s 井出 有治
細川 慎弥
1'54.522 1'54.478 BS 6
8 18 ROCKSTAR 童夢 NSX s 道上 龍
小暮 卓史
1'54.603 1'54.668 BS 30
9 32 EPSON NSX s ロイック・デュバル*
中山 友貴
1'54.706   DL 8
10 6 ENEOS SC430 s 伊藤 大輔*
ビヨン・ビルドハイム
1'54.750   BS 2
11 35 KRAFT SC430 s 石浦 宏明*
大嶋 和也
1'54.945   BS 4
12 24 HIS ADVAN KONDO GT-R s J.P・デ・オリベイラ*
荒 聖治
1'55.129   YH 40
13 8 ARTA NSX s ラルフ・ファーマン*
伊沢 拓也
1'55.218   BS 22
14 39 DUNLOP SARD SC430   アンドレ・クート*
平手 晃平
1'55.664   DL  
GT500 以上予選通過
GT300クラス/予選総合
Pos.No.MachinesDriverQualify #1Super LapTireWH
1 33 HANKOOK PORSCHE   木下 みつひろ
影山 正美
2'04.206 2'03.836 HK  
2 81 ダイシン アドバン Ferrari s 青木 孝行
藤井 誠暢
2'06.283 2'05.836 YH  
3 7 M7 MUTIARA MOTORS雨宮SGC 7 s 谷口 信輝
折目 遼
2'06.570 2'05.414 YH 22
4 2 プリヴェ アップル 紫電 s 加藤 寛規
吉本 大樹
2'05.094 2'05.757 YH 10
5 46 エスロード MOLA Z s 星野 一樹
柳田 真孝
2'05.957 2'05.826 YH 8
6 43 ARTA Garaiya s 新田 守男
高木 真一
2'06.869 2'06.422 MI 30
7 11 JIMGAINER ADVAN F430   田中 哲也
平中 克幸
2'06.318 2'06.493 YH 16
8 19 ウェッズスポーツIS350 s 織戸 学
片岡 龍也
2'06.437 2'06.754 YH 40
9 74 COROLLA Axio apr GT s 井口 卓人*
国本 雄資
2'07.266   MI 12
10 88 triple a ガイヤルド RG-3   松田 秀士
坂本 祐也*
2'07.522   YH  
11 26 UP START タイサンポルシェ s 黒澤 治樹*
阿部 翼
2'08.001   YH 2
12 30 RECKLESS KUMHO IS350   佐々木 孝太*
山野 直也
2'08.354   KH 6
13 31 avex apr COROLLA Axio s 坂本 雄也*
山内 英輝
2'08.402   YH 4
14 5 マッハGOGOGO車検320Rマッハ号   玉中 哲二*
赤鮫 オヤジ
2'08.745   YH  
15 55 J-TRUST F-PRO おうとキットポルシェ   山岸 大*
小泉 洋史
2'09.512   YH  
16 111 石松 with ARKTECH GT3   壷林 貴也*
池田 大祐
2'10.028   KH  
17 666 FieLDS BOMEX 320R   周防 彰悟
山下 潤一郎*
2'10.372   KH  
18 10 JIMGAINER ADVAN F360   植田 正幸*
川口 正敬
2'10.691   YH  
19 87 giraffa ガイヤルド RG-3   井入 宏之
和田 久*
2'10.938   YH  
GT300 以上予選通過
  110 KUMHO "ARKTECH SG-1"   谷川 達也*
#キム・ハンボン
2'08.866   KH  
  66 triple a ムルシェ RG-1   #山西 康司
#余郷 敦
出走せず   YH  
  808 初音ミク Studie GLAD BMW Z4   #菊地 靖
#田ヶ原 章蔵
出走せず   YH  

両クラスの上位8台は、スーパーラップにより順位を決定

□タイヤ=BS:ブリヂストン/DL:ダンロップ/HK:ハンコック/KH:クムホ/MI:ミシュラン/YH:ヨコハマ

□WH=ウェイトハンディキャップ(kg)

□スーパーラップ アタックドライバー:太字

□*=予選1回目のタイムを出したドライバー/ #付のドライバーは通過基準タイム不足

○車名の後ろのS:シード権車両=シード権車両は、全ての参加条件が満たされている限り決勝レースへの出場が保証される。

*公式予選1回目:
赤旗提示により、9分52秒間中断した。(赤旗提示時刻 11:25'08 再開時刻 11:35'00)
赤旗提示により、8分15秒間中断した。(赤旗提示時刻 12:02'45 再開時刻 12:11'00)

公式予選1回目

※No.110 キム・ハンボン選手の予選タイムを抹消した。(SGT-SpR 第30条1 a) (接触行為) 違反)

GT500はやはりウェイト・ハンディの為かNSX勢は少し厳しいようだ。 決勝ではZENTの10kgハンディがどこまで響いてくるのか? 優勝はMOTULとPETRONASとの争いか。

GT300はHANKOOK PORSCHEのぶっちぎりだったが、明日の決勝ではハンコックタイヤの性能が未知数だけに紫電やMOLA Zも上位争いに食い込んでくる可能性もある。

|

« F1 中国GP 予選: レッドブルのベッテルがポールポジション | トップページ | SuperGT 鈴鹿 第2戦 決勝レース結果 »

■SuperGT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« F1 中国GP 予選: レッドブルのベッテルがポールポジション | トップページ | SuperGT 鈴鹿 第2戦 決勝レース結果 »