« SuperGT EPSON Nakajima Racing 2009年デザイン決定 | トップページ | TB-03D オプションパーツ発売(2009/02/21分) »

2009年2月20日 (金)

SuperGT Honda 2009年参戦体制(チームとドライバー)

昨日当ブログでリストした「2009年Honda四輪モータースポーツ活動概要」に続き「参戦体制概要」がHondaのモータースポーツのニュースに追加されていましたのでSuperGTの部分のみメモしておきます。

チーム名No.ドライバー年齢国籍2008年の戦績

オートバックス・レーシング・チーム・アグリ
(AUTOBACS RACING TEAM AGURI)

Sgt_nsxautobacs_2008

8 ラルフ・ファーマン
(Ralph Firman)
33 イギリス GT500 8位
伊沢 拓也
Takuya Izawa
24 東京都 GT500 8位

ケーヒン リアル レーシング
(KEIHIN REAL RACING)

Sgt_nsxreal_2008

17 金石 年弘
(Toshihiro Kaneishi)
30 大阪府 GT500 19位
塚越 広大
(Kodai Tsukakoshi)
22 栃木県 ユーロF3 6位
(GT500 25位)

TEAM YOSHIKI & 童夢PROJECT
(TEAM YOSHIKI & DOME PROJECT)

Sgt_nsxyoshiki_dome_2009_02_2

18 道上 龍
Ryo Michigami
35 奈良県 GT500 6位
小暮 卓史
Takashi Kogure
28 神奈川県 GT500 6位

エプソン・ナカジマ・レーシング
(EPSON NAKAJIMA RACING)

F1_epson_nakajima_r2009_2_2

32 ロイック・デュバル
Loic Duval
26 フランス GT500 10位
中山 友貴
Yuki Nakayama
21 石川県 全日本F3 8位

チームクニミツ
(Team Kunimitsu)

Sgt_nsxraybrig_2008

100 井出 有治
Yuji Ide
34 埼玉県 GT500 11位
細川 慎弥
Shinya Hosokawa
27 福岡県 GT500 11位

※マシン画像は「TEAM YOSHIKI&童夢PROJECT」と「エプソン・ナカジマ・レーシング」以外は2008年モデル

2009年のSuperGTのレギュレーション変更にも関わらず、特例で参戦が許可されたHONDA NSXはおそらく今年が最後の年となると思われます。 熟成されたマシンでGT-Rとどこまで戦えるか楽しみです。

ちなみに2月19日にGTアソシエーションが発表した2009年SuperGTエントリー台数はGT500クラス15台(昨年16台)、GT300クラス22台(昨年27台)の合計37台(昨年合計43台)です。 昨年最終戦から6台の減少ですが、景気状況やレギュレーションの大幅変更を考慮すればガンバっている方かな。 参戦チームやドライバーが確定したら、また当ブログでご紹介します。

|

« SuperGT EPSON Nakajima Racing 2009年デザイン決定 | トップページ | TB-03D オプションパーツ発売(2009/02/21分) »

■SuperGT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« SuperGT EPSON Nakajima Racing 2009年デザイン決定 | トップページ | TB-03D オプションパーツ発売(2009/02/21分) »